スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こうもり





こうもり

ウィーン国立1980
テオドール、ケシュバウアー指揮
オットー.シェンク演出

ヨハン シュトラウスⅡ
を観てます!

グルベローヴァーがでてるので楽しみです。
なんか苦手なオペラでした。。
スポンサーサイト

| LUMIEREホーム |

コメント

これ オペラじゃなくて オペレッタですからね。
語りがあったり オペラ的な展開と違うからでしょう。
聞き慣れれば印象が変わると思いますよ。
僕も最初は あんまりオペレッタって好きじゃなかったし…

naoさん遅く成りましてすみません。
まさかコメントあるって思っても居ませんでした。
オペラッタはなれないですね〜。。

最近のオペラはなにがお気に入りなんでしょうか??

コメントありがとうございます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://5couture.blog99.fc2.com/tb.php/98-4b6e5b98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

まとめ【こうもり】

こうもりウィーン国立1980テオドール、ケシュバウアー指揮オットー.シェンク演出ヨハン シュトラウス?を観

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。